日本乳酸菌学会:学会誌

バックナンバー  <  学会誌  <  HOME

日本乳酸菌学会誌:バックナンバー

» 2019年07月号: Vol. 30, No.2
巻頭言 産学連携へのプラットフォーム 山本 直之・・・71 総会出欠はがき返信のお願い・・・73 研究報告 Lactobacillus acetotoleransの酢酸とTween80を含有する培地で培...
» 2019年03月号: Vol. 30, No.1
巻頭言 新時代を迎えたプロバイオティクスを思う。 辨野 義己・・・1 総説 乳酸菌を分離するための基本 田中 尚人・・・3 ゼロから始める乳酸菌の遺伝子組換えと培養実験 岡野 憲司・・・8 バクテリシ...
» 2018年12月号: Vol. 29, No.3
巻頭言 乳酸菌の新たな可能性を求めて柳田 藤寿・・・141 電話番号およびFAX番号変更のお知らせ ・・・143 研究報告 複合発酵による乳からのアルコール発酵の可能性脇田 義久、神田 一、高澄...
» 2018年10月号: Vol. 29, No.2
巻頭言 乳酸菌やビフィズス菌はどうしてカラダに良いのか? 鈴木 徹・・・65 総会出欠はがき返信のお願い・・・67 総説 Lactococcus lactis H61の老化抑制効果と作用機構の解明に向け...
» 2018年03月号: Vol. 29, No.1
巻頭言 日本乳酸菌学会を産学連携のお手本に 横田 篤・・・1 受賞総説 乳酸菌株の個性を追いかけ45年 岡田 早苗・・・3 総説 ビフィズス菌と宿主腸粘膜との相互作用に関わる因子 西山 啓太、向井...
» 2017年11月号: Vol. 28, No.3
巻頭言 名古屋議定書時代の国際共同研究 鈴木 健一朗・・・163 学生会員に関する注意事項のお知らせ・・・165 解説 次世代シーケンサーデータの解析手法 第11回 統合データ解析環境Galaxy大...
» 2017年06月号: Vol. 28, No.2
巻頭言 BMFH誌を更に育てていこう 高野 俊明・・・47 重要なお知らせ・・・49 総説 沿岸(里海)環境からの乳酸菌および酵母の分離と応用 久田 孝・・・51 乳酸菌に特異な脂肪酸代謝と代謝産物の...
» 2017年03月号: Vol. 28, No.1
巻頭言 乳酸菌と微生物 山本 憲二・・・1 解説 次世代シーケンサーデータの解析手法 第9回 ゲノムアノテーションとその可視化、DDBJへの登録 谷澤 靖洋、真島 淳、藤澤 貴智、李 慶範、中村 保...
» 2016年11月号: Vol. 27, No.3
櫻井 稔三先生 訃報 櫻井 稔三氏追悼 門多 真理子・・・163 巻頭言 乳酸菌の育種とその安全性をどのように考えるか 五十君 靜信・・・165 総説 "乳酸菌"に魅せられて ―乳酸菌研究30年の流れ...
» 2016年06月号: Vol. 27, No.2
巻頭言 北原覚雄先生の乳酸菌研究を振り返って 岡田 早苗・・・85 総説 ヒト腸内細菌叢代謝経路データベース 山田 拓司・・・87 ヒト腸管モデルを利用した食品成分の機能性・安全性評価:神戸大学...
» 2016年03月号: Vol. 27, No.1
巻頭言 より魅力的な会を目指して 山本 直之・・・1 総説 口腔常在微生物叢の構成と健康との関連 竹下 徹、山下 喜久・・・3 グラム陽性細菌が能動的につくるメンブランベシクルの機能と生合成 尾...
» 2015年11月号: Vol. 26, No.3
巻頭言 新会長を拝命して 園元 謙二・・・189 解説 次世代シーケンサーデータの解析手法 第5回 アセンブル、マッピング、そしてQC 孫 建強、清水 謙多郎、門田 幸二・・・193 ミニ特集 微生物の多...
» 2015年06月号: Vol. 26, No.2
巻頭言 アジア乳酸菌学会連合の活動と共に 渡辺 幸一・・・89 追悼記事 佐々木 隆先生 追悼記事・・・91 古川 壮一先生 追悼記事・・・95 総説 伝統発酵にみる微生物の共生と進化 森永 康...
» 2015年03月号: Vol. 26, No.1
訃報 佐々木 隆先生 訃報 佐々木 隆さんを偲ぶ 横田 篤・・・1 古川 壮一先生 訃報 総説 酢酸菌利用の歴史と食文化 外内 尚人・・・6 CRISPR/Casシステム:微生物における新規機能とゲノム編...
» 2014年11月号: Vol. 25, No.3
巻頭言 乳酸菌と酢酸菌の絆 森永 康・・・153 受賞総説 乳酸菌の新産業創成をめざした戦略的研究 田代 幸寛、園元 謙二・・・155 総説 次世代シーケンサーデータの解析手法:第2回GUI環境からコ...
» 2014年07月号: Vol. 25, No.2
巻頭言 ―乳酸菌学会への乳酸菌研究の牽引役としての期待― 阿部敬悦 ・・・73 総説 ウイルス感染防御機能を司るプラズマサイトイド樹状細胞を活性化するLactococcus lactis subsp. ...
» 2014年03月号: Vol. 25, No.1
巻頭言 チーズが日本の食文化の一翼を担う日 阿久澤良造・・・1 総説 次世代シーケンサーを用いた発酵食品の細菌叢解析 ―見えてきた複雑系の深部― 小野浩、中山二郎・・・3 乳酸菌による多能...
» 2013年11月号: Vol. 24, No.3
巻頭言 今後の乳酸菌研究のアジア拠点となるために大いに期待される日本乳酸菌学会(JSLAB) 齋藤 忠夫・・・165 総説 難培養微生物種のゲノム解析による機能解明と遺伝子資源化 本郷 裕一...
» 2013年06月号: Vol. 24, No.2
巻頭言 泊まり込みセミナー 〜「その後」 横田 篤・・・69 総説 乳酸菌が生み出す香気とその活用 江本 英司・・・71 嫌気性菌の酸素適応機構 0〜21%の様々なO2濃度における微生物生態 川﨑 信...
» 2013年03月号: Vol. 24, No.1
巻頭言 BMFHを育てていこう 高野 俊明・・・1 総説 Lactococcus lactis菌株との共培養による高生残性ビフィズス菌入りヨーグルト製造技術の開発 清水(肖)金忠、小田巻 俊孝、米澤 寿美子、堀...
» 2012年11月号: Vol. 23, No.3
巻頭言 日本乳酸菌学会の魅力 佐々木泰子・・・141 総説 ヨーグルトの温故知新 ― ブルガリアの伝統的なヨーグルトを科学することで生まれた研究成果 ― 堀内 啓史・・・143 乳酸菌を巡って 横田...
» 2012年07月号: Vol. 23, No.2
巻頭言 乳酸菌研究に想う 佐々木 隆・・・75 総説 タイ伝統発酵食品中の乳酸菌の多様性について 宮下 美香、中川 恭好、鈴木健一朗・・・77 訂正記事 (Erratum) Adhesion of mic...
» 2012年03月号: Vol. 23, No.1
巻頭言 パルミジャーノ・レッジャーノの乳酸菌研究で感じたこと 齋藤 忠夫・・・1 新会長の挨拶:本学会運営の基本方針 横田 篤・・・2 新企画「泊まり込みセミナー(仮称)」について 吹谷 智・・・4 日...
» 2011年11月号: Vol. 22, No.3
巻頭言 会長就任に当たって 横田 篤・・・151 総 説 モンゴルの伝統的発酵乳(アイラグおよびタラグ)中の乳酸菌および酵母の多様性 渡辺 幸一・・・153 速 報 オランダで開催された第10 回乳酸...
» 2011年07月号: Vol. 22, No.2
巻頭言 ピンチはチャンス 山本 憲二・・・85 総 説 伝統的発酵食品と乳酸菌特集 醸造・発酵食品に生息する乳酸菌の多様性 遠藤 明仁・・・87 乳酸菌がチーズの製造と品質に及ぼす影響 三浦 孝...
» 2011年03月号: Vol. 22, No.1
巻頭言 乳酸菌が生育する環境を考える 片倉 啓雄・・・1 総 説 Data resources and mining tools for reconstructing gene regulatory n...
» 2010年11月号: Vol. 21, No.3
巻頭言 日本乳酸菌学会に期待する! 飯野 久和・・・205 総 説 Lactobacillus acidophilus L-92株の抗アレルギー作用について 鷺谷 敦廣・・・207 研究報告 アトピー性皮...
» 2010年07月号: Vol. 21, No.2
巻頭言 日本乳酸菌学会の設立20周年を迎えて 山本 憲二・・・85 総 説 2009年度秋期セミナー特集 乳酸菌・ビフィズス菌における胆汁酸ストレス応答 横田 篤・・・87 グラム陽性細菌のクオラム...
» 2010年03月号: Vol. 21, No.1
巻頭言 われ思う、故に... 綿貫 雅章・・・1 総 説 乳酸菌の酸素感知・応答機構 山本 裕司・・・3 Respiration, a strategy to avoid oxidative str...
» 2009年11月号: Vol. 20, No.3
巻頭言 2009年度秋期セミナーに期待する 門多 真理子・・・95 研究報告 Lactobacillus casei OLL2212株の凍結乾燥末摂取が便秘傾向女性の排便回数・便性状に及ぼす影響 森 毅...
» 2009年06月号: Vol. 20, No.2
巻頭言 日本乳酸菌学会2009年度大会について 柳田 藤寿・・・39 日本乳酸菌学会2009 年度大会開催のお知らせ・・・41 日本農芸化学会2009 年度大会シンポジウム 「企業における乳酸菌の実用化...
» 2009年03月号: Vol. 20, No.1
巻頭言 乳酸菌及びその関連菌の研究に期待する 冨田 房男・・・1 特 集 第9回国際乳酸菌シンポジウム(LAB9)報告・・・3 LAB9 報告:第9回乳酸菌シンポジウム(LAB9)について 佐々木 隆・・・4...
» 2008年11月号: Vol. 19, No.3
巻頭言 FIMF合同フォーラム2008「腸内共生菌と食の機能」に期待する 高野 俊明・・・151 総 説 Lactobacillus 属乳酸菌の分類と非典型的な特徴 遠藤 明仁、Leon M.T. Dick...
» 2008年06月号: Vol. 19, No.2
巻頭言 見えない部分を大切に考える乳酸菌研究を次世代に 齋藤 忠夫・・・77 総 説 プロバイオティック乳酸菌の血液型抗原を介したヒト腸管付着性機構 木下 英樹、渡辺 真通、齋藤 忠夫・・・78...
» 2008年03月号: Vol. 19, No.1
巻頭言 これからの乳酸菌研究について 佐々木 隆・・・1 総 説 ビフィズス菌の多様な糖質分解酵素と腸管接着 山本 憲二・・・2 Discovering the molecular foundation...
» 2007年11月号: Vol. 18, No.3
巻頭言 会長就任にあたって 山本 憲二・・・104 Mini-Review Development of functional cosmetic ingredients using lactic aci...
» 2007年06月号: Vol. 18, No.2
巻頭言 食品の情報発信 石橋 憲雄・・・53 秋期セミナー講演要旨 乳酸菌の免疫調節機能 八村 敏志・・・54 研究報告 富山湾深層水からのEnterococcus属乳酸菌の分離と諸性状の検討...
» 2007年03月号: Vol. 18, No.1
巻頭言 第3世代会誌の時代に望むもの 桜井 稔三・・・1 秋期セミナー講演内容1 機能性食品の研究-回顧と展望 荒井 綜一、清水(井深)章子・・・2 秋期セミナー講演内容2 オランダ ワーゲニン...
» 2006年12月号: Vol. 17, No.2
Review FISH-Flow Cytometry: A High-Throughput Molecular Ecological Analysis of Intestinal Microbiota Achmad DINOTO, Satoru FUKIYA, Atsushi YOKOTA・・・110...
» 2006年06月号: Vol. 17, No.1
巻頭言 日本乳酸菌学会が一人前の学会として歩むために 岡田 早苗・・・1 総説 乳酸菌の細胞付着性機構とヒト腸管定住性の獲得 木下 英樹、齋藤 忠夫・・・3 秋期セミナー1 クォーラムセンシングに...
» 2005年12月号: Vol. 16, No.2
巻頭言 わが友 乳酸菌 上野川 修一・・・66 総説 環状バクテリオシンの発見とその利用性 荒川 健佑、川井 泰、齋藤 忠夫・・・67 新規小麦粉発酵食品の開発 ~植物性乳酸菌を用いた発酵即席麺...
» 2005年06月号: Vol. 16, No.1
巻頭言 メチニコフから一世紀、乳酸菌の生理機能研究の進展 ―免疫調節機能の解明― 保井 久子・・・1 Review Development of Co-Culture Systems of Lactic ...
» 2004年12月号: Vol. 15, No.2
巻頭言 学名を大切に 緒方 靖哉・・・61 総 説 複雑微生物系の解析を通して見える微生物の新たな側面 鎌形 洋一・・・62 留学報告 留学報告~オランダ・フローニンゲン大学~ 川井 泰・・・72 日本...
» 2004年06月号: Vol. 15, No.1
藤田先生訃報 訃報・略歴 藤田泰仁さんを偲んで 森地 敏樹 巻頭言 ニュートンのリンゴ考 高野 俊明・・・3 研究報告 Growth-promoting effects of hydrorized...
» 2003年12月号: Vol. 14, No.2
巻頭言 会長に就任するにあたって 岡田 早苗・・・ 54 副会長就任にあたって 園元 謙二・・・55 研究報告 Factors Affecting Kimuchi FermentationMheen, T...
» 2003年06月号: Vol. 14, No.1
巻頭言 雑感 ―世界における我が国の乳酸菌研究― 横田 篤・・・1 ミニレビュー ブリ属魚類のα溶血性レンサ球菌症の原因菌Lactobacillus garvieae 松田 路子・・・2 ― 牛,ヒト由来...
» 2002年12月号: Vol. 13, No.2
巻頭言 「医食同源」の鑑,乳酸菌研究の醍醐味 神尾 好是・・・91 総説 海藻の発酵について 内田 基晴・・・92 研究報告 境界域及び軽度高コレステロール血症に対しLactobacillus gasser...
» 2002年06月号: Vol. 13, No.1
巻頭言 台湾乳酸菌学会発足の道程 蔡 英傑・・・1 総説 日本の漬物 宮尾 茂雄・・・2 植物性乳酸菌世界とその秘める可能性 岡田 早苗・・・23 研究報告 Screening of Lactic Acid ...
» 2001年11月号: Vol. 12, No.2
巻頭言 乳酸菌研究の将来性と本学会の使命 齋藤 忠夫・・・67 総説 細菌における脱炭酸反応とエネルギー代謝 - 乳酸菌を中心に- 阿部 敬悦、樋口 猛・・・68 遺伝子組換え食品の安全性及び法...
» 2001年06月号: Vol. 12, No.1
巻頭言 アジアの乳酸菌研究の発展を 姜 國煕・・・1 総説 グラム陽性細菌のクオーラムセンシング 中山 二郎・・・2 乳酸菌のアスパラギン酸脱炭酸 樋口 猛、内田 金治、阿部 敬悦・・・14 遺伝子...
» 2000年12月号: Vol. 11, No.2
巻頭言 乳酸菌はラクトバキルス 田邊 幾之助・・・48 総説 乳酸菌の分類の現状と問題点 特に命名をめぐって 鈴木 健一朗・・・49 Diversity and Ecology of Salt Toleran...
» 2000年07月号: Vol. 11, No1
第11回研究集会 講演要旨集・・・1 (於 東京大学 農学部 弥生講堂) 情報 (関連学会紹介))・・・26 本会記事 会務報告・・・27 会員名簿・・・30 入会・変更・退会届・・・45...
» 2000年03月号: Vol. 10, No.2
巻頭言 非加熱技術による食品微生物制御とバイオバイオプレザーベション 松田 敏生・・・71 総説 遺伝子資源として,乳酸菌とその寄生因子の特殊性と有用性を展望する 土居 克実、緒方 靖哉・・・72...
» 1999年09月号: Vol. 10, No.1
巻頭言 新製品開発 大林 晃・・・1 総説 乳酸菌の生産するバクテリオシンとその応用 指原 紀宏、園元 謙二、石崎 文彬・・・2 Microorganisms and Technology of Phili...
» 1999年03月号: Vol. 9, No.2
巻頭言 不思議への感動 内田 金治・・・68 総説 乳酸菌利用技術の発達と今後の展望 森地 敏樹 ・・・69 乳酸菌を巡って パン生地発酵と乳酸菌[後編 ]岡田 早苗・・・82 1998年度 日本乳酸菌...
» 1998年09月号: Vol. 9, No.1
巻頭言 パスツールの実験に想う 桜井 稔三・・・1 ノート(英文) NAD and NADP utilization by hetero-lactic acid bacteriaH. OHARA, M....
» 1998年03月号: Vol. 8, No.2
巻頭言 プロバイオティクス研究雑感 伊藤 敞敏・・・56 研究報告(和文) フィリピンのヤシ酢における乳酸菌 小崎 道雄、飯野 久和、溝口 智奈弥・E.I.DIZON・P.C.SANCHEZ・・・57 ノート(英...
» 1997年09月号: Vol. 8, No.1
特集:日本乳酸菌学会の設立 日本乳酸菌学会 会長挨拶 冨田 房男・・・1 日本乳酸菌学会 代表幹事挨拶 岡田 早苗・・・2 国内外の関係者からのお言葉 森地 敏樹・・・3 小崎 道雄・・・3...
» 1997年03月号: Vol. 7, No. 2
巻頭言(PREFACE) Dear colleaguesKonings,W.N.・・・57 第7回 乳酸菌研究集談会セミナー(12月5日 国立予防衛生研究所講堂) テーマ:乳酸菌のEcologyとDi...
» 1996年11月号: Vol. 7, No. 1
巻頭言 奇妙な乳酸菌の話 森地 敏樹・・・1 研究集会(第7回)講演要旨集・・・2 第5回 乳酸菌シンポジウム(オランダ、Veldhoven)から・・・22 乳酸菌あれこれ 歯と乳酸菌 佐藤 雄彦・・・33...
» 1996年03月号: Vol. 6, No. 2
巻頭言 我が国の乳酸菌生育環境とLactate Industry 石崎 文彬・・・63 第6回 乳酸菌研究集談会セミナー<12月1日 日本大学農獣医学部> テーマ:乳酸菌の分類・同定をめぐる諸問題・・・6...
» 1995年11月号: Vol. 6, No. 1
巻頭言 乳酸菌研究について 冨田 房男・・・1 第6回研究集会<6月30日 麻布大学> 講演要旨集 ・・・3 合同シンポジウム「乳酸菌の機能と新しい応用」 (日本農芸化学会との共同企画)<8月3日...
» 1995年03月号: Vol. 5, No. 2
巻頭言 清酒の汚染乳酸菌とともに 百瀬 洋夫・・・45 第5回乳酸菌乳酸菌研究集談会セミナー報告 ・・・47 (1)プロバイオティクス(probiotics)としての乳酸菌の生体における挙動とその背景 森下...
» 1994年10月号: Vol. 5, No. 1
巻頭言 乳酸菌とその思い出 福井 作蔵・・・1 研究集会(第5回)講演要旨集・・・3 乳酸菌あれこれ (1)"オペロン通り"から 岩城 正昭・・・16 (2)乳酸菌研究集談会と私、E.. faecalisの研...
» 1994年03月号: Vol. 4, No. 2
巻頭言 ある研究の場合 金子 太吉・・・51 第四回 乳酸菌研究集談会セミナー報告・・・53 I 乳酸菌遺伝研究の流れと展開 門多 真理子・・・54 II 乳酸菌遺伝研究の技術論 (1)突然変異の誘発と変異...
» 1993年11月号: Vol. 4, No.1
第四回 研究集会講演要旨・・・3 乳酸菌あれこれ (1)フィンランドからhyvaa paivaa 戸羽 隆宏・・・19 Q&A (1)カレントコンテンツ等の文献情報で、コンピューターで処理できるように フ...
» 1993年03月号: Vol. 3, No.2
巻頭言 乳酸菌の死菌体有効性の展開 細野 明義・・・43 第三回乳酸菌研究集談会セミナー報告・・・45 講演録:セミナー「乳酸菌の取り扱い法[I]分離・培養・保存・同定」 I.序論 森地 敏樹・・・46 II...
» 1992年11月号: Vol. 3, No.1
巻頭言 醤油乳酸菌の思い出 山里 一英・・・1 第三回研究集会講演要旨集・・・2 乳酸菌あれこれ 1 乳酸菌研究に思うこと 中島 幸彦・・・19 2 プロトプラスト形質転換法 藤田 泰仁・・・20 Q&A 1 D...
» 1992年03月号: Vol. 2, No.2
中山大樹先生を偲ぶ 小崎 道雄・・・45 巻頭言 「種細胞とその未来にこそ税名の全て、その秘密が存する。」L.パスツール 粟飯原 景昭・・・49 第二回セミナー<テーマ:発酵食品と乳酸菌> 第二回乳...
» 1991年09月号: Vol. 2, No.1
巻頭言 理解しにくい細菌分類学光岡知足・・・1 第二回研究集会講演要旨・・・2 乳酸菌あれこれ中山大樹・・・18 Q&A 1)乳酸菌の培養基について教えてください森地敏樹  辨野義己&nbs...
» 1991年03月号: Vol. 1, No.2
巻頭言 乳酸菌の魅力 小崎 道雄・・・29 セミナー :乳酸菌研究の最前線を探る 第一回 乳酸菌研究集談会セミナー報告・・・30 <セミナー講演録> 1 乳酸菌研究の流れと今後の発展方向(序論)...
» 1990年09月号: Vol. 1, No.1
乳酸菌研究集談会の発足に際して・・・1 第1回研究会要旨・・・3 会務報告・・・19 総会報告 幹事会報告 お知らせ・・・20 関連学会・・・20 会員名簿・・・22...

 
学会誌バックナンバーは1冊2,000円(消費税別、送料別)で購入可能です。
購入をご希望される方は下記へお問い合わせください。
 ・ご氏名、連絡先、ご希望巻号数を明記してください。
 ・一部、価格の異なる号がございます。詳細は別途ご案内申し上げます。
 
日本乳酸菌学会 印刷事務局:jimu●jslab.jp  ※●を@に打ち変えてご使用ください。

ページTOPへ